会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

【Conoha】失敗しました。無料独自SSL設定変更 サイトにアクセス出来ません。Aレコード(wwwあり・なし)やネームサーバーにConoHaのものを設定してください。

Domain(ドメイン)
この記事は約2分で読めます。

失敗しました。無料独自SSL設定変更 サイトにアクセス出来ません。Aレコード(wwwあり・なし)やネームサーバーにConoHaのものを設定してください。

と表示される場合は、書いてある通り、Aレコード(wwwあり・なし)やネームサーバーにConoHaの指定が設定されていないということになります。

Aレコード設定(転送DNSの場合)

例えば、お名前ドットコムのDNSレコードの値を見た時に、AレコードのIPアドレス(値)が指定のIDアドレスになっていない可能性があります。

こちらを変更することで、アクセスできるようになります。※設定によりメールの送受信ができなくなったり、サイトが開かなくなる可能性がありますのでご注意ください。よく分からない場合は変更しないほうが無難です。

ネームサーバーを変更する

ネームサーバーをConoha指定のネームサーバーに変更することで、DNSを一気に変更することができます。

ConoHa ネームサーバー
ns-a1.conoha.io
ns-a2.conoha.io
ns-a3.conoha.io

まとめ

DNSレコードにAレコードを追加する、ネームサーバーを変更する、といった方法でSSL設定ができるようになります。

ただしネームサーバーの変更などは、※設定によりメールの送受信ができなくなったり、サイトが開かなくなる可能性がありますのでご注意ください。よく分からない場合は変更しないほうが無難です。

タイトルとURLをコピーしました