763万 キーワード

2021年 検索パフォーマンス

57.8万 ユーザー

2021年 訪問ユーザー数

WordPressのスキルアップはこちら!▶[click]

「AIDMA(アイドマ)」とは?消費者の購買心理プロセスを考えてマーケティング戦略を立てる手法とは

Marketing(マーケティング)
この記事は約1分で読めます。
スキルアップで未来を変える!!
情熱があれば【誰でも】挑戦できます!
ここからSTART↓

AIDMA(アイドマ)とは?

「Attention(注意)」「Interest(興味)」「Desire(欲求)」「Memory(記憶)」「Action(行動)」のそれぞれの頭文字を取ったもの。

1920年代にアメリカのローランド・ホールが提唱した心理プロセス。日本では、電通により提唱された「AISAS」との比較等でよく知られる。

Attention(注意)

雑誌やネットで商品を見る。

Interest(興味)

気になって再度調べてみる。

Desire(欲求)

段々と、欲しくなる。

Memory(記憶)

商品・サービスを、思い出す。

Action(行動)

購入・予約・契約などをする。

まとめ

例えば、今見ていただいている、このページもそうです。「Attention(注意)」がなければ、どれほど良い商品サービスだったとしても、契約や申し込みに繋がることはありません。

なにはともあれ、「まずは知ってもらう」。これは重要なことかと思います。

Loading
「ワードプレスで未来を変える!」
【未経験挑戦可!】スキルアップしたい!WordPressに挑戦したい!何かに挑戦して人生を変えたい!!という方をお待ちしています↓↓
Marketing(マーケティング)
EGUWEB
タイトルとURLをコピーしました