お問い合わせ
    氏名

    メールアドレス

    件名

    お問い合わせ内容



    会員登録(無料)
    ログイン
    スキルアップは今すぐこちら!▶

    WEBライティング入門【SDS法とは?】シンプルな構成を意識するだけで文章が書けるテクニック

    Marketing(マーケティング)
    この記事は約1分で読めます。

    WEBライティングをしよう……と思っても、なかなか手が動かずに文章が書けない…!と思った時に使えるフレームワークが「SDS法」です。

    SDS法とは

    SDS法とは、Summary(要約)、Detail(詳細)、Summary(要約)の頭文字を取った、文章の構成を整える時に使える文章作成フレームワークです。

    「要約」「詳細」「要約」というシンプルな3ステップで文章を書く、という手法となります。

    Summary(要約)

    本日は○○○○○についてお話をします。

    Detail(詳細)

    ○○○○○とは、△△△△△△△によって構成されていて、□□□□□□□などの方法により・・・

    Summary(要約)

    本日は○○○○○についてお話をしました。次回は××××××××について、お話をします。ご閲覧ありがとうございました。

    まとめ

    メルマガやWEBブログを作るときには、このSDS法を意識するだけで、文章がすらすらと一気に書けるようになる(・・・かもしれません)。

    ぜひ活用してみてください😃

    人生を変える、ブログ生活を。

    0 件のコメント

    コメント
    タイトルとURLをコピーしました