会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

【マーケティング】BtoB(ビートゥービー)とBtoC(ビートゥーシー)の違いは?他には?

Marketing(マーケティング)
この記事は約2分で読めます。

ビジネスの場面でよく聞く「BtoB」「BtoC」とは?他にもどのような種類があるのか?についてご紹介していきます。

「BtoB」とは?

「BtoB」とは、「Business to Business」の略称です。

企業から企業に対して、モノやサービスを提供するビジネスモデルの形態となっています。

「BtoC」とは?

「BtoC」とは「Business to Consumer」の略称です。

企業からモノやサービスを個人に提供するビジネスモデルの形態となっています。

「CtoC」とは?

「CtoC」とは「Consumer to Consumer」の略称です。

個人からモノやサービスを個人に提供するビジネスモデルの形態となっています。

たとえば、メルカリやオークションなど、個人から個人に商品サービスを提供するモデルです。

「CtoB」とは?

「CtoB」とは「Consumer to Business」の略称です。

個人からモノやサービスを企業に提供するビジネスモデルの形態となっています。

フリーランスの方が企業にサービスを提供する場合は、この形態が当てはまります。

まとめ

市場のビジネスモデルを抑えておく上での基本的な4つの形態でした。他にもいくつか形態がありますので、続きについては、またお話していきます😃

タイトルとURLをコピーしました